【What Font】気になったフォントを調べる

  投稿日:2014年2月18日   更新日:  - 開発

どうも、こんちは3回目の更新です (・ω・)ノ
最近、WordPressのデザインをいじるのが楽しくなってきましたw

ところで皆さん、こんな事はありませんか?

ふと見たサイトのフォントが気に入ったけど・・・・

フォント名がわからない!!!

調べたいけど調べ方わからねぇ!!!

自分もフォントに詳しくないのでいつもフォントを使用する際は悩みますw

なにかいい方法は無いかなーと思ってググってみたらこんな記事を発見!!

 

GIGAZINE:文字の上にカーソルを置くだけでフォント名が分かるChromeの拡張機能「WhatFont」

ふむ、どうやらサイトのフォント名を表示してくれるGoogle Chromeブラウザの拡張機能らしい・・・・
っと言うことで

早速つかってみた

早速グーグルウェブストアから「What Font」を検索してインストール
(下記URLから直接いけますよ)

んでインストール完了

instarll

↑こんな赤枠で囲まれたアイコンが出ればインストール完了

インストールも完了したので早速起動。
赤枠のアイコンをクリックすると

Start-up

↑こんな感じのコメントが表示されます。
終了するときはもう一度アイコンをクリックします。

この状態で調べたい文章にマウスを持って行くと・・・・

display
こんな感じに表示されます。
(※スクリーンショット撮ったらマウスが消えてしまいましたがちゃんとマウスアイコンの下に表示されます)

さらにこの状態で左クリックをすると
DetailView

設定しているフォントとサイズなどの詳細な設定やフォントのサンプルが表示されます。

 

これは便利!!!

また、左下のカラーアイコンをクリックすると「RGBモード」に切り替わります。

これは便利!!!!(大事なことなので二回言(ry)

ただIframeで表示されているページに対しては表示されませんでした・・・
(´・ω・`)<ザンネン

 

まとめ

「What Font」を使ってみて、特にめんどくさい設定もなく、
ただ起動して調べたい文章にマウスカーソルを持っていくだけで
フォントがわかるというので、結構お手軽に使えそうです。

もし、サイト構築などで気に入ったフォントがあるがフォント名ががわからない場合は使ってみてはいかがでしょうか?

-開発,

関連記事

【WordPress】WordPressを4.3にしたら真っ白になった話

目次1 事の発端2 原因3 対応4 まとまってないまとめ WordPressをバージョンアップしたら真っ白になったので 今回に限るかもしれないけど対応方法をメモメモ。 事の発端 久々にブログの管理画面 …

【Google Analytics】not setが異常に増えたので調べてみた

どうもゴエです。 ブログをやる上で、どんな人がこのブログを読んでるのか、どこからアクセスされたのかを確認するために「google Analyst」と言ったアクセス解析を入れてるんですが、今日はそのアク …

【WordPress】タイトルの文字数をjQueryでカウントする方法

はじめに どうもこんにちは、ゴエです。 ところで皆さん、記事のタイトルって気にしてますか? やっぱりブログをやってく上で結構タイトルって重要何ですよねw いろんな人にブログを読んで貰いたいけど、タイト …

【メモ】FuelPhpのtasksをPHPSTORMでデバッグする

どうもゴエです。 仕事上PHPに触れる事が多いのですが、あまりPHPのフレームワークというものを利用したことが無かったので、最近、勉強がてら「Fuel PHP」というフレームワークを弄っていました。 …

【Stinger3】メニューをドロップダウンメニューにしてみた

どうも!、ブログ初めてから初投稿です。 ブログを作るにあたってメジャーな「WordPress」を初めて使ってみましたw その「WordPress」のデザイン(テンプレート)で「Stinger3」という …